« ナンセンス 原発比率15%シナリオ | トップページ | 原発の電気料金は安くない »

2012年8月 4日 (土)

浜岡原発訴訟 傍聴記 その2

 8/2、静岡地方裁判所で行なわれた浜岡原発訴訟の第五回口頭弁論を傍聴しました。第二回(ものぐさ 浜岡原発訴訟 傍聴記 その1)に続き2回目です。

 朝、10時05分までに裁判所に集合し、行列に並びました。定員オーバーした場合には抽選です。一般傍聴席38人に対し、希望者は35人。全員が入廷できました。比較的若い人が多く、印象的でした。特に子供2人を連れた母親が参加していました。夏休みなのでしょう。

 向かって左に原告、右が被告(中電)です。それぞれ10人程度の物々しさです。一般傍聴35人、裁判官3人です。報道関係者も20数人います。写真、録音禁止とのこと。メモは良いとのこと。開廷に先立ち、報道関係者による2分間の撮影がありました。写真に映りたくない人は、一時退席可能です。退席者は一人もいませんでした。

 10時30分に開廷です。全員起立、着席。

 この日の口頭弁論では、原告が前回提出した津波対策などについて質問した準備書面に対する被告(中電)側の対応の不誠実さを原告は指摘しました。メモ書きのため不正確です。悪しからず。

 (原告)内閣府に設置された「南海トラフの巨大地震モデル検討会」が指摘する危険性(震度7、21mの津波、スクラム)についての回答がない。

 (被告)詳細データが今後公表される予定であり、現時点では完全に把握していないため回答できない。

 (ものぐさ感想)「のらりくらり」と裁判を進めている。被告の真摯な姿勢が見られない。

 (原告)「再稼動ありき」で工事を進めている。データを把握する前に防波堤の工事を進めるのはおかしい。(震度7、21mの津波、スクラム)に関する被告からの回答を要求。

 (被告)データをみて何らかの回答をする。

 (傍聴席)野次「再稼動をやめろよ ?」。

 (裁判所)静粛に。

 (ものぐさ感想)これは、ドラマで良く見る光景だ。

 10時45分閉廷。次回は10/25、10時30分の予定。

 裁判終了後の11時30分から、「記者会見兼報告会」が隣接する弁護士会館で行なわれます。参加してみました。受付で「原告準備書面4」が配布されました。今回中電に提出した書面でしょう。興味深い内容でしたので後日紹介します 

 以下、弁護団の会見内容です。

 南海トラフの危険性(震度7、21mの津波、スクラム)について、「何も検討していない。データが出てから回答する」と、7/21に中電より回答があった。データが未検討な状態で、何を根拠に中電は工事を進めているのか。中電は「再稼動ありき」を表明している。更に、(いかなるデータが出ても)廃炉の選択肢はない、とも表明した。

 使用済み核燃料プールが危険な状態にある。使用済み核燃料の乾式貯蔵場所を作れ。

 3~5号機の再稼動を認めないとの仮処分申請を秋(10月頃)に提出予定。

 訴訟開始から1年もたつのに、旧の安全指針に基づいた回答しかしていない。福島の教訓と新知見を中電は一切考慮していない。

 政府のエネルギー政策には、ドイツが策定したような倫理的指針がない(ものぐさ 原発再稼動の是非 倫理委員会を設立せよ)。

 推進側は、「電力の安定供給、電気料金の安価、温暖化防止」を再稼動の根拠として主張するが、その論理は破綻している。ウラン価格は変動し、上昇傾向にある。その埋蔵量は65年分と少ない。電気料金については、試算により安価でないことは明らか(ものぐさ 原発の電気料金は安くない)。事故による損害賠償、バックエンド、除染費用は膨大になる。

 電力不足はピーク時のみ。再生エネルギー、原子力以外の他の発電でカバー可能。

 18mの防波堤は、津波の遡上高さを考慮すると10mの津波に耐えられない(ものぐさ 浜岡原発 津波高さ21mは18mの防潮堤で安全か その2)。更に、防波堤の内側は貯水槽になってしまう。

 次回は、国会事故調査報告書を踏まえた問題点の指摘、活断層の問題を取り上げる。アメリカでは、活断層の上には建物も建てられない。使用済み核燃料の処理は「トイレなきマンション」といわれているが、むしろ「トイレはあっても汲み取りができない」と言うことだ。次回から本格的審理となる。

 (ものぐさ質問)原発が再稼動しても、しなくても、21mの津波の恐ろしさは変わらない。18mの防波堤があれば、今より安心だ。防潮堤工事を中止せよと言う論理がわからない。

 (弁護団)防波堤工事は、再稼動の必要条件を満たすこと。中電の「思うつぼ」となる。原告は工事中止による運転終了と廃炉を求めるというスタンスだ。

« ナンセンス 原発比率15%シナリオ | トップページ | 原発の電気料金は安くない »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ナンセンス 原発比率15%シナリオ | トップページ | 原発の電気料金は安くない »